自分の時間を確保しよう


こんばんは。


瞑想を行う際に多くの方が勘違いしていることを書いておきます。

「瞑想中に何も起こらない・・・!」という人がいらっしゃいます。

私の答えは『そうでしょうね』です。

瞑想は、何かを視るためのものでもなく、体に何かを感じるものでもなく、心で行うものだからです。
未来が視えたり、他人の心が読めたり、手足にビリビリ感があったり、ほぼありません。
私からみれば、それらは雑念や瞑想に対する憧れから引き起こされるものです。



ここからが本題です。


自分のためだけの時間はどれぐらいありますか?
※仕事、家事、育児、学業などは除きます。

趣味に夢中になる時間。
好きなことだけをする時間。
誰にも邪魔されない時間、ってことです。


この誰にも邪魔されない時間は大切です。


読書もよし。
映画や音楽もよし。
食べるもよし。
お風呂もよし。

誰のことも考えず、家族のことも考えずに過ごせる時間です。


10分?
1時間?


本当に1人になれる時間を最低2時間は確保してみませんか?


いきなり2時間も確保できないという人もいらっしゃるでしょう。
30分からでもオーケー。


そうすることで気付くことが必ずありますよ。



snow


コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: