心と身体を調和させよう


こんにちは。


「こうしたい・・・」と、心で思い、感じてるにも関わらず、
身体は違ったことをしてしまうことは少なからず誰にでもあると思います。

そのことを私は『心身解離』と名付け、そう表現しています。

精神疾患の解離性障害のような大げさなものでもありませんし、解釈も違うことをご了承いただければと思います。


飲み会に誘われ、行きたくないと思ってるのに断れず飲み会に。
自分には似あわないけど、ショップ店員にすすめられ買ってしまった。
気の合わない人と何となく付き合いが続いている。
などなど、自分の意に反したことをしていませんか?

そんなことの1つや2つは誰もが経験したことがあるはずです。。


その要因は、心と身体の調和が取れていないからなんです。
心と身体が離れてしまってるんです。

要するに『心と体身が離れた状態にある』ということ。



心(気持ち)と身体が離れてしまう要因はいくつか考えられますが、
1番の要因は、幼い頃に両親や周りの大人たち、また先生から受けた教育です。

本当は、やりたくない宿題や勉強、部活。
苦手な食べ物を「身体の為」という大義のもとに食べさせられた。
就寝時間から遊ぶ時間まで、何から何まで周りの大人たちに決められてませんでしたか。

そして、無理やりだったり、嫌々だったりしながらも、逆らえずに従ってませんでしたか。


そういった幼少期のトラウマ。
インナーチャイルドとも言えますね。


その離れてしまった心と身体を元の状態に戻せばいいんです。

それが心身の調和です。



よくスピリチュアルな世界では「ワンネス」や「森羅万象」という言葉が遣われています。
しかしながら、残念なことでもありますが、ワンネス・森羅万象と声高に発する人にかぎって、心と身体の調和が取れていないのが実情です。

「宇宙は1つ!」
「1つになりましょう!」
・・・・・・と言う前に、自身の心と身体を調和させないとなんです。


たまにブレることもあるでしょう。
けど、それはそれでいいんですよ。
感情があるのも人間に与えられたものですからね。

それをいつまでも引きずらず、すぐに気持ちを切り替え、根に持たず。

ただ、ここで大切なことが1つだけあります。


『自分の気持ちに(心に)嘘をつかないこと』これが大切。
自分に言い訳をしたり、なかったことにしたり、逃げたり、ごまかしたり、とか。


『自分の心にだけは嘘が通用しません』一切!


自分の心にだけは正直に生きる努力から始めてみましょうよ。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: