ほぼ決定的な違い


こんばんは。


カウンセリングでもセラピーでも、
瞑想や内観でも、
エネルギーワークでも何でもいいんですが、

自分を変えられる人と、いつまで経っても変わらない人が事実いらっしゃいます。


『その違いは何なんだろう?』と不思議に思います。

もちろん人それぞれ個人差がありますし、変わるのが早い遅いを言ってるんではないんです。

「変わりたい」と思うまでの気持ちは同じだと思っています。


ただ、そこから大きく差が開くんです。


『その差の決定的な違いはどこなのか?』
※ほぼ、決定的ですので例外はあります。


一般的なサラリーマンと、事業主の違いと似てます。
必死で食らい付き、お金を稼ぐためになりふり構わずやるか否か。

サラリーマンだったら窓際に座っていても、取り合えず給料は貰えますしね。
歩合とかフルコミの人であれば違いますけど。


変わるために必要なことは、
情熱だったり、必死さだったり、一生懸命さだったり、
並々ならぬ努力といったものも大事です。

もちろん精神力やストイックさも必要ですし、痛みに耐える根性も必要ですよ。

同じことをただただ繰り返すだけの忍耐力も。


で、変わらない人は、どれも中途半端なんです。

その代わり、口だけは達者なんです、笑。

「変わります」
「やります」
「頑張ります」ってね。

いくら言葉を並べても変われないんですが……。


もう1度、自分を見直す時間を設けることを強くおすすめします。



snow


最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: