まずは同意と応援を


こんばんは。



サークル活動や習い事もそうですけど、家族の応援を受けたり、家族の許可を得るのは大事だと思います。

セミナーやカウンセリングを受けるときも然りです。


家族の誰か1人でも反対するときは、参加を見送るのが得策かと。


家族(彼氏や彼女も含む)に隠れてコッソリするのは良くないです。
家族に内緒にすると、時間や場所が制限されてしまいます。

応援されてたり、許可を得てると、堂々と時間も割けるんですよね。
そして、何よりも伸び方に雲泥の差があります。


私はお客さんに、まずそこを確認します。

「それが言えれば(家族に言えれば)苦労しません・・・」と、言われればそれまでですが・・・。


「わたしは変わるんだ!」という強い決意さえあれば、家族も納得するはずです。

「変われそうなら家族に話そう・・・」というレベルで家族は納得しないでしょうね。


人が真剣に話しを持ちかけてきたとき、どれだけ真剣に聞く態勢が整ってるか?
という、聞き手側の問題もありますが、それも自身の今までの行いに所以するんですよね。


何事も長続きしないとか、中途半端とかね。

それじゃ聞く側も真剣にはなれません。
「また、なんか言ってるなぁ~」って感じで、話しの半分も聞いてはもらえないでしょう。


真剣なら、その真剣さを伝える。
本気なら、その本気さを伝える。

理解してもらえるまで、何度でも何度でも話し合うんです。


カウンセラーに伝えるより、先に家族に伝えるほうが断然いいですよ。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: