超訳


おはようございます。





観自在菩薩という人が、知恵を完成させるすごい修行をしていた時、この世の認識できるもの、感受、イメージ、意思、知識、という五つの要素はみんな実体がない、ということがちゃんと分かって、すべての苦しみから解放された。

観自在菩薩は言った。

「シャーリプトラよ、物質的現象は実体のないことに他ならないのであり、実体がないということは物質的現象に他ならない。また、物質的現象は、それがそのまま実体のないものであり、実体のないものは、それがそのまま物質的現象であるのだ。感受、イメージ、意思、知識といった脳内作用もまた、物質的現象であり、実体がない。
シャーリプトラよ、この宇宙に存在する一切の事物や現象には実体がない。
生まれることもなければ滅することもなく、汚れることもなければ綺麗になることもなく、増えることもなければ減ることもない。
だから、この宇宙に存在する一切の事物や現象には実体がないという状態において、物質的現象もなければ、感受、イメージ、意思、知識もない。目も耳も鼻も舌も身も心もなく、それぞれに対応する、見えるものも、声も、匂いも、味も、感触も、心で感じるものもない。
見えている世界から心の世界まで、まったくない。真実が分からないということもなく、真実が分からないということがなくなることもなく、老いることも死ぬこともなく、老いることと死ぬことがなくなることもない。
苦も、苦の原因も、苦がなくなることも、苦をなくす方法もなく、知ることも、また、得ることもない。なぜなら、得る対象となるものがないからだ。
菩薩達は知恵の完成をよりどころにしているので、心に妨げがない。心に妨げがないから、恐れることがなく、一切だめな妄想をせず、心が安らかな状態を極めている。
過去、現在、未来にいる菩薩達は、知恵の完成をよりどころにしているから、この上なく正しい悟りを得た。だから知るべきである。
知恵の完成は、大いなるはかり知れない教えであり、大いなる悟りの教えであり、この上ない教えであり、等しいものがないに等しい教えである。また、一切の苦を取り除くことができ、これこそ真実であり、偽りがない。だから知恵の完成という教えを解くのだ。
教えを説いてこう言おう。
がんばって、よくがんばって、まさによくがんばって、悟れよ。幸あれ。」





これは、ある有名な書物?の全文を超訳されたものです。
それが合ってるか否かは問題ではなく、正しいことを書かれ、そして解りやすく訳されていると思います。


snow



最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: