私からカウンセリングを受けていただくにあたり


こんにちは。


今日は私のカウンセリングの在り方というか、
カウンセリングを受ける側、クライアントの心の在り方を書いておきます。

この内容のブログは過去にも書いたと思いますし、口頭でも伝えてますので、
今回が最終最後という認識で読んでいただければと思います。

少し厳しめの内容になりますが、それだけ私も本気であるという証でもあります。

まず、いつもカウンセリングを受けていただいてる方や、これから受けてみようと思われてる方へお礼を申し上げます。

クライアント側からみれば、私は、数多くいるカウンセラーの中の1人でしかありません。
しかし、私からクライアントをみた場合、唯一無二のクライアントになるわけです。

相談内容も、似てはいても同じということはあり得ません。
ですから、私はいつもクライアントと相談内容に本気で向かい合います。

私のカウンセリングを受けたことのある方ならご存知かもしれませんが、1回のカウンセリングは1時間から2時間ですが、その前にファイルを送っていて、その作成に短くても3時間、長い場合になると5時間も6時間もかかります。
相談内容によっては、それ以上かかる場合もあります。

「ファイルを作るだけで何故そんなに時間がかかるのか?」という声が聞こえてきそうなので簡単に説明しておきます。

まず私は、クライアントの潜在意識にアクセスします。
それで悩みの根源を明確にして、それをファイルにまとめています。
その作業が思うほど易しくはなく、3時間アクセスし続けると、フルマラソンを完走したときぐらいの疲労感があります。
6時間アクセスするとフルマラソン2回完走ですね。

もちろん精神的疲労も計り知れないぐらいです。

けど、そこまでは前段階で、その後のカウンセリングが本番です。
もっと効率のいい方法があるのかもしれませんが、私にとってはその方法がベストだと思っています。

私の苦労を知って欲しいとは思ってません。

何が言いたいかというと、クライアントのカウンセリングを受ける気持ちが軽いんです。

軽すぎて笑えるぐらいです。

『どっか他人事』
『対岸の火事』
『決意も勇気も覚悟もない』
『まったく本気度が伝わってこない』
『カウンセラーがわたしを変えてくれるだろう』
『ここがダメなら、次のカウンセラーに』というのが、ありありとわかるんです。


その程度の軽い気持ちで変われるのであれば、この世に不幸を感じる人はいません。


『受けるからには本気で!』
『最後のチャンスというつもりで!』
『カウンセラーの発する言葉に90%の信頼を寄せる!』※100%信頼しては危険です。

『死ぬ気で』『一生懸命』『必死で』『努力』なんてのは、言われなくてもわかることだと思いますが。




結論を2つ出します。

①カウンセリング料金の上方修正。
「安いから適当に受ける」
「ここで駄目なら他のカウンセラーに」
「安いから受けやすい」というクライアントの邪心を払拭するためです。

②今月で1度リセットします。

そして、改めて今月から受けていただくカウンセリングに際し、『3回』だけチャンスを設けます。
『3回』のカウンセリングで好転(改善)の見込みのないクライアントは、申し訳ありませんが今後2度とお受けいたしません。
わかりやすく書くと、『3回のカウンセリングで好転しなさそうなクライアントは他のカウンセラーを探してください』ということです。




「厳しい」と思う方もいらっしゃるでしょう。
自分でも厳しいと思っています。

しかし、サロンを閉鎖したときのことを思い出して欲しいです。
『私は自分の時間が欲しいんです』

その時間を割きカウンセリングの前段階、本番に当ててるんです。

それと、もう1つ。
重要※すでにお振込みを済まされた方は差額のお振込みをお願いします。
「差額はいくらか?」私から個別に申し上げるつもりはありません。
ご自身にてご確認ください。


『軽い気持ちでカウンセリングを受けられる人』
『他人任せな人』
『すぐ諦める人』
『頑張れない人、努力できない人、必死になれない人』
『覚悟もない、勇気もない、決意すらない方』そういう人たちのために割く時間がもったいないんです。
それらはお互い時間の無駄になると思っています。


以上が私の想いです。
単なるワガママでしょうか。


snow


最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: