私の仲間たちの話し


こんばんは。


私の知り合いには、エネルギー関係を生業にしていたり、
エネルギーに興味を持っていたり、精通してる人が多くいます。


で、気の合う人たちとたまに食事にいくんですが、その人たちはほとんど食べません、笑。
ダイエットしてる訳ではないんですよ。

という、私もあまり食べません。


「健康のためには、腹八分目」と言いますけど、
その人たちは「腹五分目」が丁度いいらしいです。

私のベストは『腹六分目』ぐらいです。


それでも満腹になります。

なんでそれだけで満腹になる?とお思いでしょう。


結論を言うと、

「ひと口ひと口を真剣に食べる」
「美味しく食べられることへの感謝の気持ち」
「作ってくれてる人たち、そこの従業員、加工業者、生産者への感謝の気持ち」
それを持ってるから、少ない量でも満腹になるんです。

もちろん、食べながら会話もあります。
9割方は中身のない話しですが。

けど、それでいいんです。



昔、私がサラリーマンになりたてのとき、1斤の食パンで1週間を過ごす。
そんな生活が3か月も続きました。

同僚に昼食を誘われたら、何かしら理由をつけて辞退する。
夕食も然り。

そんな生活があと1か月続いてたら、たぶん今はいないと思います。


同じ価値観を持つ仲間が近くにいることを心強く思いますし、嬉しく思います。



snow



最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: