手放すことのほうが難しい


こんにちは。



まずは、いただいたコメントにお答えします。

○○姉ちゃんさんへ

いつも読んでいただきありがとうございます。
FC2がまた家宅捜索を受けたり問題を起こさなければブログを消さないです。
疑問や不明な点、気になることがあればいつでも教えてくださいね。

snow

以上が答えなんですが、なぜここに書いたかというと、非公開で返信の仕方がわからないんです・・・。
すみません。






では、本題に入ります。

改めまして、こんにちは。


私は日頃から『何かを手に入れたいのであれば、それ相応の犠牲が必要』と言っています。

仕事などでお金を手に入れたいのであれば、自分の時間を犠牲にしなくてはなりません。
マイホームを手に入れたいのであれば、お金を払わなければなりません。
マッチョな身体を手に入れたいのであれば、時間を犠牲にし、苦痛にも耐えなければなりません。
ダイエットなら、食べたいものを我慢します。

何かを手に入れるということと、相応の何かを犠牲にする、というのは切っても切れない繋がりがあります。
これは、一種の法則でもあります。

法則を捻じ曲げることは、現段階では不可能です。
ここでいう法則とは、本質(心理、摂理、原理)です。

地球では1日が24時間という、人間には捻じ曲げようがないものです。


そして、手に入れるより、犠牲のほうが(手放すほうが、捨てるほうが)辛いことですし、苦しいことでもあります。

簡単に捨てることで得られるものには限度があります。


対価です。
手に入れたいものと同じぐらいのものを犠牲にしなくてはなりません。

辛いのはわかります。
苦しさもわかります。
想い出のあるものは捨てにくいのもわかります。

亡くした人の遺品なんて捨てにくいでしょう。
しかし、そのものは亡くした人が使ったり身に着けたりすることで輝きを得られるし、意味をなすんです。
そうでない場合、ただのモノやタンスの肥やしでしかありません。


欲しい車がある。
しかし、1台しか停められない車庫には、今乗ってる車がある。
下取りにだして欲しい車に買い替えるか、2台停められる家を探すか。

車1台にしても選択肢は多くありません。


それが人生を変えるとなると、選択肢は2つだけです。

『捨てて変わるか』
『捨てずに今のままか』
選択肢はその2つだけです。
「どっちも」も、ありません。


私の人生ではないので決して『手放しなさい!』という強制はしません。
変わるか、変わらないままか。それは自由です。


しかし、本気で変わろうとしている人は応援していきます。
そうでない人は、お互いの時間を無駄にしたくないので応援したくありません。



snow


コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: