呼吸のリズムは【1・4・2】を心掛ける



こんにちは。


今回は、より深く瞑想に入るための呼吸法を書きます。

ここで大切な数字【1・4・2】です。

瞑想と深い関係にあるのが呼吸法です。
呼吸法で病気も治ると言われているぐらいです。


瞑想で心身を整える。
さらに呼吸法で心身を整える。
一石二鳥で得だと思いませんか?


そこで、より深い瞑想に入るための呼吸法を紹介したいと思います。
※私はこの呼吸法で深い瞑想に入っていますした。


呼吸のリズムが【1・4・2】なんです。わかりやすく説明すると以下の通りです。

1秒で思い切り息を吸って、4秒間息を止める、そして2秒で全ての息を吐き出す。


例えば、【1・4・2】の8倍で呼吸する場合は【8・32・16】になります。

8秒かけて吸い、32秒のあいだ止め、16秒かけて吐く=これで1サイクルが56秒となりますね。
これが苦しいって人は【6・24・12】=42秒でもいいです。

【5・20・10】=35秒でも。
【4・16・8】=28秒でもオーケーです。

しかし、、数字を気にしすぎると、せっかくの瞑想が疎かになってしまいますのでだいたいのイメージだけでオーケーなんです。
続けているうちに体内時計が秒数を記憶します。

この呼吸法を瞑想のあいだ繰り返すだけ。
※できれば日常に取り入れるのが望ましいです。


私も最初の頃は秒数が気になったり、苦しくなったりしてましたけど慣れてくると、なんてことなくなります。

瞑想のついでに呼吸法!

ちょっと得した気がしませんか?



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: