過程を日記に書いてみる


こんばんは。


「瞑想ができない…」
「内観ができない…」という人を多く見受けます。

瞑想なんて技術は要らないんですよね。

内観も同じくです。


そこで、私がお薦めするのは
【瞑想日記】
【内観日記】です。



以下の要領で書くことをお勧めします。

日時:12月19日木曜日 時間:21時より
天候:雨 場所:自室のベッド
姿勢:座禅
服装:スウェット上下
概要:以下の通り 瞑想をスタートして暫くは周りの音が気になった。 5分ぐらいしてその音も気にならなくなった。
その後すぐ頭の中で「ピシッ!」という音が聴こえた気がした。
まだ静寂は訪れない。
そのまま瞑想を続けた。
何も視えない。
何も聴こえない。
何も感じない…。
「これが瞑想か?」
「やりかたが違うのか?」という疑問が生じてきた。
その疑問が気になり、意識が散漫になってきてる…。
「わたしには瞑想ができないのか?」
「ネットで見た瞑想方法してるよ?」
「何で瞑想ができんの…」となり、瞑想どころではなくなった。
21時20分、瞑想を終える。

ここまで。



瞑想の日時から姿勢、服装 瞑想中の心境や心の変化まで、こと細かに書くんです。

とりあえず1ヶ月、書きましょう。


そして 1ヶ月後に全部、読み返すんです。

そうすると、問題点や課題が浮き彫りになります。

時間帯が悪いのか
場所が悪いのか
姿勢や服装が悪いのか
瞑想を信じてないから散漫になるのか、色んなことが見えてきますよ。

自身のマイナス面と弱点が露呈してくるはずです。


改善するのは読み返してからでいいんです。

毎日する瞑想で、身体に瞑想を習慣付けて、覚えさせないと駄目なんです。


先に結果をみるのではなく、結果は後で分かるんです。

1ヶ月が過ぎれば、2ヶ月目読み返す。
2ヶ月が過ぎれば、3ヶ月。
3ヶ月が過ぎれば、4ヶ月。という具合に。


瞑想が身に付くまで、瞑想日記を続ければいいんです。


半年後、1年後には 【瞑想の達人】に、なってますよ。

内観日記も要領は同じです。 必ず結果は現れます。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: