伸びるための秘訣は、目標をより高く


こんばんは。


【自分の限界】を感じたことはありませんか?
俗にいうスランプとは違う伸び悩みです。

私は学生時代から極真会館で空手を習っていました。
入門のキッカケは『あの道着かっこいい』というもの。

筋肉痛の日々。
血尿、血便は当たり前。
稽古で疲れてしまい暫くは食事も摂れません。

『これじゃ心身がもたない』と思うほどの、かなりキツいだけの稽古、そしてまた稽古でした。

1年ぐらいが経ち、身体は慣れてきたものの、ただただ稽古を消化するだけの毎日が続き、少し心が萎えそうになってたんです。

それと同時に『せっかく道着も買ったし、色帯で辞めるのは恥ずかしい』という思いが生じ、
『何か目標を作ろう』となり『【初段(黒帯)】に昇段するまでは辞めない』と公言したんです。

その日から稽古に対する姿勢が変わったのを覚えています。

社会人になってからも続けていたので、初段まで10年を要しました。

目標としていた初段です。
目標まで達したので辞めましたが、
それ以降、もし続けてたとしても二段には昇段しなかったと思っています。

理由は、『初段がゴール』と自分の中で決めてしまってたからです。


何を伝えたいか理解ただけましたか?


『目的(ゴール)地点は、より遠く、より高いほうが伸びる』ということです。

近くて低いゴール地点を見ていても伸びません。


何事も、楽して成功は掴めないんです。

「こんなもんでいいか」と妥協するのは簡単ですよね。

でも、それでは何も掴めないまま人生を終えてしまいます。


『自分で決めたことは、誰に何を言われようがやり抜く』

そのひと言に尽きます。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: