エネルギーを逃げ道にしないほうがいい


こんにちは。


最近よく見かけるんですが、エネルギーワークを逃げ道としてる人。
本当に多いです。

失敗しても「これでいいんだ」という諦めとも解釈できる自己納得系。
間違っても「やっぱりね~」という落とし込みの自己満足系。
テレビの影響を受けて「ありのままに」という流行り系。

違ったタイプでは、
「このままの自分じゃダメ!」
「自分を変えたい!」
「認められたい!」
「本当の自分を知りたい!」といった現実逃避系。

それらはすべて逃げ道なんです。
それらはすべて都合のいい言い訳であり、すべて都合のいい解釈なんですよ。


『エネルギーワークは逃げるためのツールではありません』


多くの人は多少なりとも現実から逃げたくなる、という気持ちはわかります。
しかし、実際問題として、逃げてるだけでは何も解決しませんよね。


逃げたくなる原因をしる。
その原因から、なぜ逃げたくなる自分がいるのか。

『まずは、自分を認めること』

『そして、自分を知ること』

『自分を知れば、進むべき道が見える』

『進むうえで何が必要かを知る』

⇒その結果、エネルギーワークが必要であれば習えばいいんです。


確かにエネルギーワークの入り口の門は広いです。
広さゆえ、中身が薄っぺらくなってるのが実情です。


『今一度、自分にとって本当にエネルギーワークが必要なのか?』
見つめ直す時期なのかも知れませんね。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: