子どもの夢が叶うのは理由があります


こんにちは。


「野球選手になりたい」
「お医者さんになりたい」
「ケーキ屋さんになりたい」
「歌手になりたい」
「お嫁さんになりたい」などなど、子どもの頃には色んな夢がありましたよね。


でも、大人になると、もっと現実的な夢になってきます。
しかも、現実的な夢のわりに叶ってない人が多くいませんか?


子どもの頃の夢は
「ただ好きだからやりたい」
「憧れてるから~~」
「カッコいいから~~」と、理由がそれぐらいでしたもんね。


大人になると、まわりのしがらみや世間体が、叶うことを邪魔してるんです。
そして、諦め、自分と周囲の人が納得するような言い訳を考えるんです。


『自ら諦めてるんです』
親のせいでも、まわりの人のせいでも、誰のせいでもありません。

「あまり冒険し過ぎないように」
「いつでも諦めの言い訳ができるように」

叶えられなかったら格好悪いからでしょうか。


それにくらべて、子どもはピュアですね。
ピュアな情熱が夢を叶えさせるんです。


「オマエ(子どもに向かって)は野球選手には向いてないから諦めろ」なんて、絶対に言わないで欲しいです。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: