自分のことを信じてみよう


こんばんは。


よく「誰のことも信用してない!」という人いますよね。
かつては仕事の関係で私もそのひとりでした・・・。


けど、それって相手の行動を自分に置き換えてるから信用できなくなるんです。


奥さん、または旦那さんの帰りが遅い。
「どこで何をしてるんだろ・・・」
「電話しても虚しいコール音だけ」
「ケータイの電源がオフになってる」
「浮気?」というのを、よく耳にします。


要するに、自分が逆の立場だったら「チャンスがあれば浮気するかも」という意識があるんです。

だから不安になったり、信用できなくなったり。


完全な疑心暗鬼ですね。

やきもちとか束縛も同じなんです。


まぁ、友だちなんかから不安を煽られたりするケースもありますが。


自分を信じることが、相手を信じることになります。
ということは、相手のことを信じれない人は、自分のことが信じれていないということです。

そういう人にかぎって「わたしは信用されてないから・・・」と、イジけてしまうんです。


『他人を信じられない人は、まず自分を信じてみることをお勧めします』



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: