等身大の自分を見せていい


こんにちは。


進級や進学のとき
異動や転勤、入社のとき
習い事を始めたり、サークルに参加したときなど。

他人(周囲の人)から見た自分の評価というのが多少なりとも気になるのではないでしょうか。
その結果、ついつい虚勢を張ってしまったり、遠慮や劣等感を抱いたりというのもあるでしょう。


自分で自分の評価を上げようとする人も少なくありません。

しかし、評価なんてものは、自分で自分にするものではなく、他人が自分にしてくれるのを待ってればいいんですよ。


背伸びする必要もありません。
虚勢を張る必要もありません。
謙虚になる必要もありません。
遠慮する必要も、劣等感を抱く必要もありません。


『等身大のままでいいんです』

『自然体のままでいいんです』

『素のままでいいんです』


それが楽に生きる方法であり、波動を高める方法でもあります。

「自分じゃない自分を生きてる人」の波動は、ぐちゃぐちゃになってます。
海でいえば「大しけ」の状態です。

もし、大しけの海に投げ出されたら・・・。
方向感覚は麻痺しますし、救命ボートがあっても近づけませんし、仮に手の届くところに救命ボートがあっても気付かないかもしれません。

もしかすると、手を伸ばせば岸があるかもしれませんね。

そして、その先に待ってるのは1つ、だけです。

波動的に現わせば、自分じゃない自分=大しけの海。

ちょっと怖くないですか?


そうならないために、もう一度。

このブログにたどり着いた方には、等身大の自分のままで生きてみて欲しいです。
大きく見せたり、小さく見せる必要は、何1つありません。



snow



コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: