どうしても越えれない相性という壁①



こんにちは。


ワーカーさんが好きな言葉に「すべての原因は自分にある」というものがあります。
または、「世界は全て自分が創り出している」という言葉。

かつて私もエネルギーワーカーでありエネルギーティーチャーでしたので、
時は『ナルホド』と意味もなく納得してましたし、それを説いてもいました。


100人いたらその100人みんなから嫌われてる人っていませんか?
総スカンくらってる人・・・。
周りや学校、職場なんかに。

意地悪だったり
めっちゃ自己中だったり
オレオレだったり
ヘソ曲がりだったり
いない人の悪口ばっかり言ってたり
協調性が欠如してたり

100人中100人から「あの人だけはイヤ!」と思われてる人を
「イヤ」と思う自分側に原因があるなんて、なんか納得できませんよね。


たしかに自分に非が無いとは言いません。

ただ、波動を探究(深い内観)していくと、
自分の波(波動)と相手の波の相性があるということがわかってきたんです。

自分に少しでも非があるぶん、自分のインチャイ(インチャイの枝の部分でもよい)を解放することで、
ある程度の歩み寄りは可能です。

しかし、相手も感情を持ったひとりの人間ですから、残念ながらそれ以上は歩み寄れないということも多々ありますが。


合わないものは、合わないんです。
合わせる必要もありません。
『それを無理やり合わそうとすることで心が傷つきます』


ま、私の場合は『俺、お前キライやねん!』ってハッキリ言ってしまいますが・・・。



snow


コメントの投稿
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: