こんにちは。


後継者に1名が立候補してくださいました。

ありがとうございます。
よい決断をされたと確信しています。

後継者と言うより、同志のほうがしっくりきますね。



本題も少しだけ書きます。


WordPressに『物事を先送りにしてしまう人の危険性』というテーマで書いたんですが、
FC2では私情も交えて書きたいので、少しだけ足しておきます。


嫌なことや面倒なこと、辛いことや苦しいことを先送りにする人。

①インチャイを解放するか?
②今すぐ考え方を改めるか?
③心療内科を受診するか?

その3つのどれかを強くおすすめします。

そういう人は②を選ぶでしょうが、それはおすすめしません。
①か③を選び、強制的に直さないと、なかなか性格は変わりません。

②は、甘えですからね。


そして、「ゆっくり考えているだけの時間はない」ということに気づいてください。


書こうかどうしようか悩みましたが、書いた次第です。
なぜならば、「先送りとは何か知りたい」という依頼があったからです。

本音を言えば、中傷にも取れる記事は書きたくもありませんが……。
申し訳ありませんでした。


藤原



こんにちは。

「いいこととわかってるけど、しない」という人が結構います。

すごく不思議です。


毎日コツコツとかが苦手なんでしょうけど……。
または、先の保障がされてないことに使う労力を惜しんでいるのか。

自らが選んで成長することを放棄してるとしか思えません。

何年後かに後悔しなければいいですが。

「ヤル」機会って思ってるほど多くはないんです。
私の経験上、本当のチャンスは1回。多くても2回です。


関連した内容のブログです。
『人は死ぬ瞬間まで成長できる生き物』



snow



こんばんは。


今回は備忘録です。

2017年5月28日 12時13分
51センチ
3498グラム

長女に息子が産まれました。
それと同時に“おじいちゃん”デビューした日です、笑。


おつかれさん。



snow




こんばんは。


『真剣に後継者を探しています』というブログを書いて追記していってるんですが、

「やめるんですか?」や
「体調が悪いんですか?」という声をかけていただきました。

心配してくださった人に申し訳ないので、別ページに書いておきます。

『やめませんよ』ですし、『体調も万全ですよ』なんです。


ひとりで癒せる人の数には限界があります。
ふたりで癒すと、その数は単純に倍になります。
欲を言えば、癒す側が3人4人と増えていけばいいなぁと思ってます。


ですので、私はやめませんし体調が悪いわけでもありません。
ちょっとだけ自分の時間が増えればいいんです。


あと、今日のWordPressに書いた『言い訳には2通りある』というブログなんですが、

「わたしはどっちの言い訳をしてるんですか?」とか、
「【なぜ、それをしなかったか】と【なぜ、それをしたか】の違いが分からないんですが」という質問。

何度も書いてますが、答えるのは簡単なんです。
けど、答えを聞くのではなく、自分自身で答えを導き出して欲しいんです。

『自分で導き出した答えは、一生の宝物になります』


答えを自分(自力)で導き出したことが(答えにたどり着いた、腑に落とせたという意味)ないのかも知れません。
しかし、1度でも自力で答えを導き出した体験をした人は、そう簡単に聞いたり調べたりしません。

自分自身と向き合い、自力で導き出すことの楽しさをしってしまったからです。

その楽しさを味わって欲しいと切に願っています。



snow



おまけ
有料メルマガ

エネルギーワークの門を叩いてから10年が経ちました。

エネルギーワーク自体に限界を感じていたころ、【波動】を知ることになりました。

そして今、波動と魂の関係性、それらの本質部分を探究しているんですが、
その途中に【波動リーディング】ができるようになりました。

まあ、他人様の深層心理や潜在意識を読み取ることのメリットをまったく感じていませんので、ほとんど波動リーディングをしていません。

既出かも知れませんが、俗に言われているチャネリングやリーディングとは精度的な面では比ではありません。


今までは、
『多く幸せを感じて生きて欲しい』
『嫌な自分自身とお別れして欲しい』

また、
『後悔しない人生を歩んで欲しい』
『無駄に命を落とさないで欲しい』など、という思いもありましたし、その気持ちは今もこれからも変わることはありません。

しかしその気持ち以上に、自分に残された時間をもっと大切にしたい、という思いが強くあります。


そこで、『後継者がいれば!』となった次第です。


後継者を募集とは言っても簡単ではないと思っています。

誰でもいいってわけでもないですし、お互いそれ相応の時間と労力も必要になります。


資格は不要ですが、条件などはこちらの記事に追記していきますので、興味ある方はチェックしておいてください。

【追記欄】随時更新中


≪条件≫

私と同じ感性をお持ちの方。
自分にも他人にも真剣に向き合える方。
忍耐力と理解力と包容力があり、自制心と向上心のある方。
カウンセラーや人の心をを癒す職業に興味がある方。
最低でも月に1回はサロンに来ていただける方。
波動リーディングをマスターしたい方。
お金を稼ぎたい方。←これ、どうでもいいです。
要するに、同志を募りたいんです。


≪概要≫
募集はは2名限定です。
学習能力のアップを図りたいので個別指導させていただきます。
全期間を通して、別カリキュラムで2名。
または、1名が卒業された時点で、1名だけ追加募集します。


≪費用≫
料金:1回15000円。
1回の所要時間:3時間から5時間。

※個人差はありますが10回から12~13回でマスターできると思います。
全期前納制ではなく、毎回お支払いいただく形になります。




snow




こんばんは。


このFC2ブログとWordPressを統一化させようか悩んでます。
それもかなり真剣に。

まだ先にはなります。
恐らく年内を目処に、という感じです。


書きたいことは山積してるんですよ。
けど、追いつかないことにストレスを感じたりも。

こっちはまだ気楽に書いてるんですが、WordPressの方が手一杯なんです。


それと、実は後継者も探してるんです。
この後継者探しに関しては改めて書きます。



snow



こんにちは。


最初にサラリーマン時代の話しを少し書きます。

私がいた部署は、支店長をはじめ、部長や課長といった総合職がいました。
私たちのような営業職とはまた質が違います。

総合職であれば人事部の辞令通りに配属され上司や部下も自動的に決まります。
多少は内々の話し合いもあったとは思いますが。

営業職の場合は、異動がないので、採用された支店でサラリーマン生活を終えるわけです。

基本的に営業職には上司も部下もいません。
しかしながら、挙績の優れた人や、人望の厚い人の下には何人かの「部下的」グループができあがります。

そこで、今回の本題にリンクしてくるんですが、
部下的グループの中に、著しく成長する人と、まったく成長しない人がいます。


その差は何だと思いますか?

著しく成長する人の特徴は、素直なこと。
対して、まったく成長しない人の特徴は、従順なこと。

この差、わかりますか?


エネルギーワークでも同じことが言えます。

素直な人は成長が早く、従順な人は成長しません。


違いがわからない人は考えてみてください。



snow




こんにちは。


思い立ったので身の回りの片づけをしていたら、
2011年~2012年の手帳が出てきました。

ちょうど悪性リンパ腫の前兆から治療の時期だったので読み返しました。

いつ前兆が現れて、診断が確定したか。
いつから入院して、どんな治療をしたか、とか色々。

多く出てきた文言は、
『R-CHOP』と『G-CSF』の2つ。

それと、
残された命をどう生きていくか、という自問自答。

読むのも面倒なほど、手帳にギッシリ書かれていました。


で、さっき処分しました。



snow



こんばんは。


『自分と向き合う時間は自分で作ってください』や、
『自分を見つめる時間は自分でしか作れない』というニュアンスのことを私はよく言います。

特に、私に限ったことでもなく、ワーカーや書籍、ネットにもよく出てくる言葉です。


よく出てくる言葉の割に、その言葉の意味を理解していない人がいらっしゃるので、簡単にまとめておきます。

『自分と向き合う=自分を見つめる』
※ここでは同義ですので、以下、自分と向き合うに統一します。


【自分と向き合う】

それは内観に通じる方法で、
「自分の嫌な癖」その反対に「自分の好きな癖」
「自分の嫌なところ」その反対に「自分の好きなところ」
「自分のネガティブな言動」その反対に「自分のポジティブな言動」

自分のマイナス部分とプラス部分を調べていくことです。

その際は必ずマイナス部分から行うことが重要です。

「なぜこの癖が嫌なのか?」
「なぜここが嫌なのか?」ということを調べて(考察して)いきます。

「なぜ?」
「なぜ?」
「なんで?」
「どうして?」と、答えが出なくなるまで調べつくします。
要は、根っこの最先端まで掘り下げていくんです。

そうすることで、ほとんどの原因が幼児期にあることがわかります。

「飽き性」
「自分の弱さ、脆さ」
「素直になれない」
「対人関係」などなど、自分のネガティブ部分(マイナス部分)であれば何でもオーケーです。

ネガティブ部分をやり込んでいくと、ポジティブ部分の答えも出てくるので安心してください。


ただ、自分と向き合うのも時間はかかります。
もちろん1回に要する時間のことです。

最低でも1時間はみっちり行うことをおすすめします。
3時間みっちりと行えればベストですが……。

そして、その1時間は自分で確保しない限り、誰も用意してくれません。

寝る時間を省くもよし。
『寝る時間を1時間遅くするのではなく、1時間早起きしてください』
寝起きのトランス状態のときは、雑念もなく頭が冴えているんです。

要領よく仕事や家事を済ませるもよし。


お好きな方法で時間を確保してください。

『ここで1時間確保できるか否かで、自身の未来が大きく変わります』


もう1つのブログに、『悩み事を解放(解決)する方法』を書いています。


snow




おはようございます。


2017年6月1日(木)よりサロンを再開します。

本日5月24日(水)よりサロンをシェアします。

リンクの異常を修正しました。



snow



最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: