こんにちは。


3泊4日で九州まで出張カウンセリングに行ってました。
※匿名でのオーケーをクライアントから得たので書きます。


クライアントの年齢:30代。
相談内容:親離れできない自分をなんとかしたい。
出張でのカウンセリング時間:正味22時間。


「1日目」7時間
話しを聞くこと、胸の内を引き出すことに徹しました。
私が話した時間は1時間にも満たないです。
まだ心の奥底に閉じ込めたおもいを明日までにノートに書き出してもらうよう依頼。

「2日目」9時間
大学ノート半分にビッシリと書かれたものを読む。
心の痛みがヒシヒシと伝わってきました。
両親へのおもいや自分の弱さや甘さなど。
後半の5時間から本格的なカウンセリングに入る。

「3日目」6時間
2日目の5時間と今日の5時間(当初の予定では5時間でしたが6時間に変更)でクライアントを好転してもらいたい。けど、焦りは禁物。
クライアントでも教え子でも同じことが言えるが、褒めて伸びる人と厳しくして伸びる人。当クライアントは前者。
『こうしなさい!』ではなく、クライアントから出てきた意見に私が手直しを加え『これがいいんじゃない?』という感じ。


「4日目」
クライアントの許可を得ていたので次女も連れていってました。
もちろんカウンセリング中は娘ひとりで観光してましたし、クライアントとは顔も合わしていません。
南九州の観光。


出張カウンセリングは今回で2人目なんですが、改めて感じたことがあります。

それは、『クライアントの身近な場所がいい!』ということ。
サロンに来られるより、訪問するほうが好転が早いんです。
好転確立でいえば100%です。
お2人に感想を聞いたところ「サロンに行っていたら好転できなかったと思う」というニュアンスのことを言っておられました。
身近な親しんだところでカウンセリングを受けられるという安心感があるんだと思います。
逆に「顔をさすから地元は嫌」という人もいます。

確かに出張は割高です。
お2人とも大卒の初任給ぐらいの料金を払ってくださいました。
けど、お2人とも決してお金には代えられないものを手に入れられました。

もちろん月1回程度のアフターが数ヶ月の間は必要になります。


来所でも好転100%を目指したいんですが無理ですし、事実、好転しない人もいましたので。

今後は出張をメインに変更することを視野に入れていきます。


備忘録ですので読んでくださった方には意味不明な点も多々あると思いますがご容赦ください。



snow



こんにちは。


『カウンセリング可能日』を更新しました。

空きが少なくなりましたので、ご希望日時がある方は早めのご予約をお願いいたします。
今月はダブルブッキングがありご迷惑をおかけしました。

引き続き1日お1名様のみ承ります。



snow



こんばんは。

今日は少し辛口ですので刺激に弱い人は読まないでください。


「生きていくうえで目標がない」
「生きる目的がない」といった、より人生を楽しく充実させることができる「目標」がない人。
さらには、宿命を持って生まれてきたにも関わらず「目的」のない人。

もっと身近なことになると、「趣味がない」という人や、「楽しみがない」という人までいます。


朝起きて、仕事に行き、疲弊して帰宅し、風呂に入って寝る、といった生活パターンでしょうか。

こうなると「目標」や「目的」、「趣味」や「楽しみ」がないというのも納得です。


生きてはいるけど、そこに「生きている」という実態や実感がなく、まるで「生きていない」ように思えます。


苦しいことや辛いことから逃げてきた結果なんでしょうか。
生を終える瞬間までが修行であるということ。
蓋をして見ないふり、逃げているだけでは生きているとは到底いえません。


人は、この世に生を受けた以上、ひとりひとりに必ず役目(宿命ともいう)があります。


それを思い出す(見つける)には、時間をかけて自分自身と向き合うことをお勧めします。
または、アクティブに生きていると思い出すことも少なくありません。

そしてそれは誰かに教えを乞うのではなく、自身で見つけなければなりません。



snow



こんばんは。

2017年10月と11月のカウンセリング可能日を更新しました。

ご予約いただくには、ちょうどいい埋まり具合だと思います。




話しは変わって。


外国語に堪能な人でも全く話せない言語の国もあると思います。
それは育ってきた環境(耳に入ってくる言語)が違うので仕方がありません。

しかし、同じ日本人同士でありながら、まったく話しが通じない人もいます。


論点がズレていくとかのレベルではありません。

そもそもこちら側が言っている意味を理解できない人。


いつも私は言います。
『時間をかけてでもいいから、言っている言葉の意味をゆっくり噛みしめてみてください』と。

言葉には【言霊】という魂があります。


ゆっくり時間をかけ、言っている言葉に込められている意味(言霊)を心に響かせようとする努力

そういった努力を惜しんでいる人には通じないんだと思います。


1日でも早く好転したいと願うのであればもっと真剣に向き合ってください。



snow




こんにちは。


『自分、自分より分け合うを持ってみる』という記事を書いたんですが、本音の本音を言えば少しニュアンスが違ってきます。

『物質を求めすぎ』
『オレオレ』では駄目ということを言いたいんです。

そして、もっともっと『分かち合いの精神』や『助け合いの精神』が持つべき、とも。


感謝できないひとにありがちな「自分自分」的な思考。





それともう1つ。

2017年10月より予定していた出張カウンセリング(訪問、在宅など)の詳細が決まりました。

内容に少しの手直し等はあるかも知れませんが、ほぼ決定です。

詳しくは下記リンクでご確認ください。
『出張、訪問、在宅カウンセリング』


どちらもリンク先はワードプレスです。






ひとを思いやるだけの余裕をに持ちたいですね。



snow


最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: