こんばんは。

今日は少し辛口ですので刺激に弱い人は読まないでください。


「生きていくうえで目標がない」
「生きる目的がない」といった、より人生を楽しく充実させることができる「目標」がない人。
さらには、宿命を持って生まれてきたにも関わらず「目的」のない人。

もっと身近なことになると、「趣味がない」という人や、「楽しみがない」という人までいます。


朝起きて、仕事に行き、疲弊して帰宅し、風呂に入って寝る、といった生活パターンでしょうか。

こうなると「目標」や「目的」、「趣味」や「楽しみ」がないというのも納得です。


生きてはいるけど、そこに「生きている」という実態や実感がなく、まるで「生きていない」ように思えます。


苦しいことや辛いことから逃げてきた結果なんでしょうか。
生を終える瞬間までが修行であるということ。
蓋をして見ないふり、逃げているだけでは生きているとは到底いえません。


人は、この世に生を受けた以上、ひとりひとりに必ず役目(宿命ともいう)があります。


それを思い出す(見つける)には、時間をかけて自分自身と向き合うことをお勧めします。
または、アクティブに生きていると思い出すことも少なくありません。

そしてそれは誰かに教えを乞うのではなく、自身で見つけなければなりません。



snow


最新記事
カテゴリ
プロフィール

snow

Author:snow
10年前、エネルギーワークに興味を持ち色々と伝授を受けました。
その後、エネルギーワアークのティーチャーになり、【波動】というものに興味が移りました。
カウンセリングサロンを営み、自他を高める作業に集中する毎日でした。
そして現在は、魂と波動の関係性を探究する日々を送っています。

最新コメント
月別アーカイブ
管理人のWordPressバージョン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ご意見はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: